先輩からのメッセージ

MESSAGE
フキダシ

歯科医師

歯科医師 おおくぼ歯科クリニック
ind-1-2|2007年9月 入職
広島大学歯学部
動機 医院見学の第一印象の時点で、おおくぼ歯科クリニックは他の医院さんとは違う個性を感じました。まずメンバーは全員女性ですので、雰囲気が独特かもしれませんが実際勤務していてすごく居心地が良く、患者様も同じように感じておられるのではと思っています。本来怖いイメージのある歯科医院ですが、それを感じさせない女性の良さを活かした暖かなクリニック。
私だったらこんな歯医者さんに通ってみたいと思える医院だったのが決め手です。
もうひとつの最大の決め手は、院長がとっても魅力的な女性だったから。
当時、私は尊敬できるお師匠さんに出会いたいと願っていました。
院長と初対面で話した時、包み込むように優しく柔らかな印象を受け、見学の際にインプラントの手術をされるかっこいい姿を目の当たりにして「自分も先生のようになりたい!ぜひこのクリニックで働きたい!」と思いました。
目標となる先生と日々過ごせることは私にとってかけがえのない時間です。 またスタッフが学ぶことをどんどん応援してくださるので、勉強したい私にとって本当に恵まれた環境だと改めて実感しています。
職場の自慢 クリニックには子供を対象にした予防クラブ、モグモグくらぶには夏祭り、クリスマス会と年に2回大きなお祭りがあります。
実際参加してみて、これが本当に楽しいのです!スタッフ全員で作っていくこのお祭りの過程が大切で、お祭りが近づくにつれクリニックは盛り上がりをみせます。
メンバーにとってチームワークを高めるとても良い機会です。診療以外で、メンバーの新たな一面を知る機会にもなり、クリニック内に良い効果を与えていると思います。
何よりも参加してくれたモグっ子たちの喜ぶ顔!(保護者の方も大変満足してくださっているようです)こういったイベントはなかなか他の歯科医院で体験できないと思います。イベント好きな私には、たまりません!
またクリニックのメンバーは患者様に満足していただくためにクリニックを大切に思い、ひとりひとり目標を紙に書いて前へ前へ進んでいます。何より勉強熱心。そんなプラスの空気がいつもクリニックには当たり前のように存在しています
やりがい 歯科治療を通じて患者様のQOLの向上の一助となれていることが仕事の喜びです。ありがとうと言ってもらえた時は、感無量。自分が学んできたことが患者様の満足につながり、そして私自分の満足、喜びにつながるなんて、なんて素晴らしいことでしょう。自分の成長を感じられる職業を選んで良かったなと日々感じます。
今後の目標は診療技術の幅を広げることはもちろん、コミュニケーションを今以上に大切に、患者様からも、共に働くメンバーからも信頼される歯科医師になることです。
歯科医師 おおくぼ歯科クリニック
|2009年3月 入職
北海道医療大学歯学部
動機 大学を卒業し、研修医期間を年終えたとき、歯科医師としての技術はもちろんのこと、今後どうすればいいのか、臨床現場への不安でいっぱいでした。
そんなときに、医療法人すみれ おおくぼ歯科クリニックに出会いました。
見学で院長にお会いしたとき、何もできない自分に対して、「今できないことは問題ではない、今後できるようになればいい」という言葉をかけて頂きました。その言葉に支えられ『今』があると感謝しています。
職場の自慢 不安だらけの当時の私に、院長自ら、まずはできるだけ痛くない麻酔の方法を教えて下さいました。
本当に一歩ずつ、成長できることがすばらしいと思います。また、医療法人すみれ おおくぼ歯科クリニックは、ひとつの大きな目標に向かってみんなで進んでいるため、勉強しやすい環境が整っています。
治療に対する考え方の方向性も同じで、日々の臨床でもよくドクター同士でも相談しています。

歯科衛生士

歯科衛生士 おおくぼ歯科クリニック
|2010年4月 入職
関西女子短期大学 歯科衛生学科
動機 子供の頃定期検診や矯正治療で歯医者さんに行くことが多かった私。いつもやさしく声をかけてもらっていたお姉さんが好きで、歯医者さんのにおいも好きで、 漠然と歯医者さんで働きたいと思っていました。そして学生時代に歯科衛生士という仕事があることを知ってなろうと決意。
「歯を守ろうと頑張っている医院(予防歯科)」「担当制で患者様と長いおつきあいができる医院」を探していた時に、おおくぼ歯科クリニックに出会いました。
医院の自慢 当院では予防歯科のシステムが確立されています。必要な検査をし、資料をそろえた上で治療やメンテナンスを進めていきますので、患者様に口腔内の状況を理解してもらいやすく、私たちスタッフも診療がしやすいです。
症例相談を歯科医師と話し合ったり、在庫管理や院内ルール等をスマイルサポーターや受付さんと共有したりして「チーム力」を高めています。
やりがい 患者様から感謝の言葉を頂いたときはこの仕事をしてよかったと感じます。
お口は普段は見えなくて、笑顔になると見える、顔の真ん中にあって、身体の大事な一部ですから、デリケートなお口の健康をサポートさせて頂くことに責任とやりがいを感じます。患者様から信頼して頂けるように日々精進です。
歯科衛生士 おおくぼ歯科クリニック
|2016年4月 入職
京都歯科医療技術専門学校
動機 歯科衛生士専門学校在学中に、友人からおおくぼ歯科クリニックのことを紹介してもらったのがきっかけです。
せっかく歯科衛生士になるからには「予防歯科」に携わって仕事がしたいと思っていた時に当院と出会いました。
医院の自慢 おおくぼ歯科クリニックでは「予防」を掲げ、スタッフ全員が同じ思いで毎日診療に励んでいます! 現在はさらに予防歯科をより深めようと、みんなでミーティングや勉強会などを重ね、一人ひとりの知識だけなく診療のシステムも少しずつレベルアップしています。
また歯科医療も日々進化していますので、最新の情報や知識をセミナーで学んだり、器具機材を活用するなど、新しいことも積極的に取り入れられる職場です。
やりがい 患者さんに予防歯科の考えが浸透し、「おおくぼ歯科クリニックに出会えてよかったです」とお言葉をいただいた時が一番嬉しかったです。
当院では、歯科衛生士はただお口を綺麗にお掃除するのではなく、患者さんのお口や全身の健康を守ることができます。毎日勉強の日々ですが、歯科衛生士としてやりがいを持って仕事ができることに日々感謝しています!
歯科衛生士 おおくぼ歯科医院
| 2006年9月 入職
京都歯科医療技術専門学校
動機 人の役に立つ仕事に就きたい!幼い頃に通っていた歯医者さんの女性スタッフのやさしい対応に励まされ癒された経験から、患者さまの不安や悩みを解決し、人の役に立てたらいいなと思ったのが衛生士を目指したきっかけでした。
衛生士学校卒業後、患者さまに信頼される衛生士になりたいもっと成長できる環境で自分の可能性を試してみたいと思っていたときに医療法人すみれ おおくぼ歯科と出会いました。
医院の自慢 現在、おおくぼ歯科医院は院長、歯科医師4名、スタッフ6名体制で『やる時は、やる!はしゃぐ時は、はしゃぐ!』という感じでメリハリがしっかりしていて仕事もプライベートも充実できる環境に感謝しています。
医療法人すみれ全体では、3つの医院合同での勉強会やイベントも行っていますので定期的な女子会感覚で楽しく成長を応援し合える環境です。一緒に成長していきましょう!!
やりがい 衛生士業務としては担当制で患者さまお一人おひとりと向き合ってかかわるので、とても重要な役割と責任がありますが、スタッフみんなの向上心が高く刺激し合える環境なのでとてもやりがいを感じています。セミナーなどで学んだこともすぐ実践させて頂ける環境なので自己成長を日々感じられるところも感謝しています。 今は新人衛生士の育成や歯科医院のイベント企画など多くの仕事も任されるようになりました。誰かが壁にぶつかった時には、院長やスタッフみんなと助け合いながら患者さまの素敵な笑顔のため お口の環境改善と全身の健康サポートのため医院全体で取組める環境にすごくやりがいを感じています。
歯科衛生士 おおくぼ歯科医院
|2008年6月 入職
京都歯科医療技術専門学校
動機 友人が歯科業界で働いており、仕事のやりがいなどを聞いて、私もやってみたいと思ったのがきっかけでした。見学させて頂いたときのスタッフの輝きが一番だったので、「私もここで働きたい」と思ったのが入職の動機です。
やりがい 当院で歯科助手として3年弱働いた後、先輩歯科衛生士に憧れ、専門学校に通うようになりました。
そして3年を経て参りました。現在患者様と直接関わるので患者様の声がダイレクトに伝わるようになりました。そこで「ありがとう」と言っていただけることにやりがいを感じています。
今後も責任感を持って患者様と関わっていけるよう心掛けようと思っております。
歯科衛生士 おおくぼ歯科医院
|2014年7月 入職
新大阪歯科衛生士専門学校
動機 ホームページを見て、勉強できる環境が整っており、さらに女性が働きやすい環境作りをされているのを見て、応募してみようと思ったのがきっかけです。見学をして、長く働かれている先輩が楽しそうに働いている姿も印象的で、ここで働きたいと思いました。
医院の自慢 ホームページに書いてあった通り、勉強がしっかりと出来、仕事(業務)で悩んだり困った事があっても、相談できる先輩や同僚がいてくださることは、本当に有難く、私にとってはとても幸せな環境です。
さらに、衛生士、助手とそれぞれの仕事の内容は違っていても、同じ目標に向かって勉強したり、助け合っていて、とても前向きで明るい医院です。
そういう医院で毎日楽しく働けることが、私の自慢です。
歯科衛生士 ごう歯科クリニック
|2015年3月 入職
京都歯科医療技術専門学校
動機 患者さまともっと話したい、人と接する事で自分も成長したいと感じていた時、先輩スタッフより医療法人すみれを紹介してもらいました。衛生士業務に専念出来る事や担当制であるという事を知り、1人1人の患者さまと長く接して成長できる!と思ったのが1番の動機です。
また見学や面接の際に、院長を初めとする先輩スタッフ方が優しい笑顔でむかえてくれ、とても嬉しく安心した事を覚えています。
医院の自慢 入職した当初は開院後すぐだったため、衛生士が自分だけだったので心配や不安もあったのですが、おおくぼ歯科クリニック、おおくぼ歯科医院で見学や実習をさせてもらったり、定期的に行われる3医院合同の衛生士勉強会で疑問や悩みを先輩衛生士に相談したり勉強ができたので、とても恵まれているなと思いました。
そして何より、ごう歯科クリニックは、院長を初めとするスタッフ全員がとても優しく思いやりがあり、時に個性豊かでユニーク…!
こんなチームで働くことができて、毎日が一気に楽しくなりました!これから当院に来てくださる方々にもぜひ体感してもらいたいです!
やりがい 治療を終了された患者さまに書いていただくアンケートで、「以前は怖かった歯医者の印象が、ごう歯科クリニックに来て変わった」と言われたり、「定期健診の大切さが分かった」と、数ヶ月後の予約をして下さった時など、自分も衛生士として関われた事にやりがいを感じます。
患者さまの未来の健康にも関わっているという責任を持ち、ごう歯科クリニックに来て何かがプラスになったと感じてもらえるよう、これからも接していきたいと思います。
歯科衛生士 ごう歯科クリニック
|2016年2月 入職
京都歯科医療技術専門学校
動機 人と関わる仕事がしたいと思い、勧められて行ってみた衛生士学校の見学で先輩を見て素敵だなと感じ、歯科医療に対して興味を持ちました。
また歯科衛生士として働き始めてから、予防についてもっと学びたいと思っていた時、医療法人すみれの求人HPを見つけました。
実際にすみれの就職説明会へ行った際に先輩衛生士の話を聞いた時、歯科衛生士スタッフの仕事に対するやりがいを感じ、「ここなら成長できる!ここで働きたい!」と思ったのがきっかけです。
医院の自慢 何か疑問や問題あった時には個々で解決するだけでなく、歯科衛生士や助手、スタッフ皆でミーティングをしたり勉強会を開いて情報を共有しています。
こうやって皆でお互いを高め合いながら、一緒に成長していける環境がとても素敵だなと感じています。
やりがい 歯医者となるとなかなか良いイメージは持ちにくく、不安を抱えて来院される患者様が多いかと思います。今患者様はどんな気持ちなんだろうか、ここへ来られるまでどれだけの不安を抱えておられたのだろうかということを考え、日々の診療を行うよう心掛けています。
そんな中で患者様が自分の事をお話して下さったり、「ありがとう」「また次もよろしくね」と笑顔で帰って行かれる姿をみると、とても嬉しくやりがいを感じます。
いつまでも初心の心を忘れず、学べる環境に感謝し、日々成長していきたいと思います!

スマイルサポーター

スマイル
サポーター
おおくぼ歯科クリニック
|トリートメントコーディネーター|2006年6月 入職
動機 歯科助手の経験を活かし医療法人すみれ おおくぼ歯科クリニックと出会いました。
歯科助手・受付業務を経て現在は、トリートメントコーディネーターという仕事をしています。
もっとスキルアップしたいと思っていたときに院長からトリートメントコーディネーターという仕事のチャンスを頂きました。
なんの不安もなかったという訳ではありませんでしたが、能力を発揮させるためのステージを用意してくださった院長はじめ、スタッフに感謝しています。
医院の自慢 新人研修やオリエンテーションがあり、カリュキュアムのもと先輩スタッフがしっかり教育してくれます。新人だからという不安は、研修が終わるころには自信を持って患者さまに接することができるようになってますので、安心して下さい。
医者に行くのではなく、歯が痛くならないように歯医者に行く!この考えがとても素敵だと感じました。
やりがい TC(トリートメントコーディネーター)とは、カウンセリングによって、患者様からの質問や相談、お悩みを共有し医院との架け橋になる存在です。
その上で患者様にとってベストな治療をご提案させて頂き、安心して治療を受けて頂きます。治療を終えて満足頂いた患者様の笑顔は、大きなやりがいを得られる仕事です。
スマイル
サポーター
おおくぼ歯科クリニック
|トリートメントコーディネーター|2009年7月 入職
動機 以前より、患者さま側から見ることができない口の中の治療をする歯科には大変興味がありました。
医療機関はまったくの未経験者でしたが、自分が学生時代より続けていた接客の経験が生かせるとを知ったことと、実際に見学に行った際に見た先輩方の素敵な笑顔がすごく印象的だったのが志望動機でした。
医院の自慢 医療法人すみれでは、医院ごとに競い合うのではなく、スタッフが医院の垣根を越え、お互いの良いところを学び合って成長できる環境があります。
勉強熱心な先輩方を見て自分もあんな風になりたいと頑張れますし、意見交換したり直接指導を受けることで迷いなく成長できると実感しています。
やりがい 医療法人すみれ内では助手を経験し、現在はトリートメントコーディネーターのお仕事をしています。
患者様からの質問や相談にお応えするだけでなく、言葉にされない不安な気持ちを汲み取り、安心して治療を受けていただくためのサポートをする役割です。
最初は歯医者さんが苦手…とおっしゃっていた患者様が、笑顔で通ってくださるようになり、どんどん健康を取り戻されるのを見る度に大きなやりがいを感じています。
スマイル
サポーター
f-ass-2-3 おおくぼ歯科クリニック
ass-2-3|2012年7月 入職
動機 平凡な日々、このままでは何も成長せず時間だけが過ぎていくのではないかと不安に感じ、自分が仕事を通して人としても成長できる職場を探している時に、おおくぼ歯科クリニックに出会いました。
院長面接の時は面接というよりもカウンセリングを受けたかのように心が落ち着き、終わった後は感動でいっぱいだったのを今でも覚えています。ここなら私は成長できる!と感じたのが、入職の経緯になります。
医院の自慢 人によって仕事選びの際に重視するポイントはさまざまかと思いますが、環境の良さはどこにも負けない自信があります!!
私自身も歯科業界ははじめてで、 歯医者にも行った事がないというゼロからのスタートでしたが、親切で熱心な先輩方が多く丁寧に教えて下さりサポートして頂けるので、すごく安心できました。
また仕事の話だけでなく、休憩時間や診療終了後には家族のように友人のようにプライベートの話をして盛り上がり疲れも吹っ飛びます。
スタッフはみんな個性豊かで(笑)毎日楽しいですよ。ぜひあなたも仲間入りしませんか?
やりがい 受付という仕事は、クリニックと患者様の架け橋となる存在です。
アポイントの管理や電話応対、事務作業といった目に見えない仕事であり、一見地味な仕事内容に思うかもしれませんが、相手が何を求めているか、どう感じているか、どう伝えるべきかを常に意識しなければならない非常に奥の深いお仕事だと日々感じております。
もちろん上手くいかない事もありますが、その時は何が原因で起こったか、今後はどうすればいいか解決策を考え、患者様に安心して気持ちよく通っていただけるよう、スムーズに診療がすすむようなクリニックを目指しております。
“また顔を見に来るね”と言って下さる患者様や、いつも暖かく見守ってくださる院長やスタッフからの“ありがとう”の一言で私も少しは役に立てているのかなと嬉しい気持ちになります。まだまだ未熟ですが、これからもどんどん成長していきたいと思っておりますので、共に成長し充実した日々を送りましょう!!
スマイル
サポーター
おおくぼ歯科医院
|トリートメントコーディネーター|2012年8月 入職
動機 歯医者という場所で働きたかったからです。幼いころから歯医者に通うこと多く、自分にとってすごく身近な場所で、「いつか自分も働いてみたいな」っと、ずっと思っていました。
当院ホームページを拝見させていただいた時、そこは今まで私の知っている歯医者のイメージとまるで違うものがあったことが一番印象的でした。「患者様の笑顔をプロデュースする」そんな医院の医療方針にも魅力を感じ、ぜひここで働きたいと思い志望させていただきました。
医院の自慢 この仕事のやりがいを感じる時は、毎日たくさんの発見があったり、課題があったりで、自分がまだまだ成長過程にあるということです。 患者様にはもちろんですが、医院に必要とされる、貢献できるTCでありたいと目標を持ちながら日々取り組んでいます。
やりがい 当院はセミナーや勉強会をひらいてくれ、スタッフが成長できる環境を積極的に作ってくださいます。スタッフ同士で情報を共有できたり、意見を交換できる場所があることはすごく恵まれていると思います。
一人で悩んでいた時も相談できる場があるだけで気持ちもすごく楽になります。
まだまだ未熟な私ですが、院長やスタッフみんなの支えがあり、頑張れています!こらからもみんながひとつとなって患者様の素敵な笑顔をプロデュースできるように頑張っていきたいです!
スマイル
サポーター
おおくぼ歯科医院
|2013年4月 入職
動機 以前から医療関係の仕事に携わりたいという思いがあり、接客の経験からコミュニケーションスキルを活かせる当院で働きたいと思いました。
入職後は、歯科助手の仕事は受付業務や治療の流れを十分理解し患者さまの不安や悩みを少しでも解消できるような気配りとおもてなしの精神が求められるので日々成長とやりがいを感じています。
また、当院では予約制を取り入れており、患者様ひとりひとりと向き合って最善の治療を提案することを大切にしているため、特に私が心掛けている細かいところまで気を配ることが実践できる環境も入職して良かったと感じてます。
医院の自慢 『医療法人すみれ』のいいところは大きく2つあります。まず一つ目は、様々な研修を通し、自分自身が日々成長できる環境があることです。例えば、パートナー医院である、おおくぼ歯科クリニック、ごう歯科クリニックとの合同勉強会や、自分に合った研修会に参加できる機会も多くあり、一社会人として良い刺激となり自己成長を実感できます。
二つ目は、女性スタッフが多く、わからないことは優しく教えて下さり、時には叱咤激励の指導をしていただき、なんでも相談できる先輩やスタッフに恵まれているので新入社員もあっという間にチームの一員となって活躍できる環境が整っていることと、結婚や出産後も働くことができるよう医療法人としてのサポート体制が整っている働きやすい環境があることです。
やりがい 受付や診療室で患者さまに「ありがとう」と言っていただき笑顔で帰られる時がとても嬉しく、やりがいを感じます。
また、入職してから院長をはじめ、他のスタッフにも感謝されることに喜びを感じるようになりました。どうすれば相手が嬉しく、喜んでくれるかを常に考えると自然に行動できるようになってきました。
これからは、常に向上心を持ち、専門知識の勉強はもちろん、接遇やコーチングのスキルアップも目指していきたいです!
スマイル
サポーター
おおくぼ歯科医院
|2014年2月 入職
動機 私は今まで人と関わる仕事を続けてきたので、歯科助手事務の資格を取得したのをきっかけに今度は医療関係で人と接するお仕事がしたいと思ったのがきっかけでした。
まず、入職前に院内と治療風景を見学させていただいたのですが、その際に実際の診療風景を知り、先生の治療と助手のアシストのスムーズさ、そして治療後の説明の丁寧さが印象的で心に残りました。
歯科医院に来られる方の多くは、不安を抱えてこられる方々だと思います。そのため、私は自身の経験も合わせて、その不安や疑問を取り除き安心して通院していただく仕事に携わりたいと思い、入職を決意しました。
医院の自慢 覚える事や自分から勉強して身につける勉強が多いので、仕事を通じて自分自身の成長を感じることのできる仕事だと思います。
また、スタッフ同士も仲が良く、一人ひとりがしっかりと向上心を持って仕事をしているので、意見の交換もでき、お互いを高めあうことのできる点が魅力だと思います。
常に現状に満足するのではなく、患者様に笑顔で通院しただける医院を目指して日々笑顔で楽しく仕事ができる職場です。
スマイル
サポーター
ごう歯科クリニック
|2015年2月 入職
動機 幼い頃から歯医者に通う事が多く、何度も嫌がった経験があります。それでも通い続けられたのは、女性スタッフさんが、帰りにシールをくれる事が楽しみだったからです。
その思い出から患者さまの不安や悩みを解消できるような心使いと患者さま自ら足を運びたくなるような人柄を磨きあげていける歯科に興味をもったのがきっかけです。
医院の自慢 医療法人すみれ ごう歯科クリニックでは、リラックスできる空間づくりの為に私たちスタッフもスキル向上し、その空間をより豊かにする努力をしています。そして自己成長するための合同勉強会や研修を通じて、医院と共に成長して行けます!
やりがい 診療室で患者さまとお話をすると、たくさんの不安や悩みを抱えていらっしゃいます。その不安や悩みを少しでも緩和できれば良いなと思い、会話を心掛けています。
治療前の少しの待ち時間でもお声掛けしたあとに患者さまの表情が明るくなり、リラックスして治療を受けて頂けたときの姿をみると患者さまの心のサポートに少しは貢献できたのかなとやりがいを感じます。
これからも自分自身を磨き患者さまのサポートが出来るようがんばります。
スマイル
サポーター
ごう歯科クリニック
|2016年4月 入職
動機 私は幼い頃から歯医者によく通っていて、歯科医院はとても身近な場所でした。幼いながらいつかこんな病院で働いてみたいなと思っていましたが、短期大学で医療事務の勉強や心理学の勉強をしたことをきっかけに、医療機関で働きたいという思いがより強くなりました。
医療法人すみれのHPを見た際、歯科助手という役職ではなく「スマイルサポーター」として患者様の笑顔を応援するお仕事と書いてあるのを知って、ここなら自分自身が成長できそうだと思い志望しました。
医院の自慢 医療法人すみれ ごう歯科クリニックの自慢は、「ありがとう」という言葉がとても多く飛び交うところだと思います。何をしても、みんなが感謝の気持ちを持って、忙しい時でもきちんと「ありがとう」と言い合っていて、働いていてとても穏やかな気持ちになれます。
それに、患者様のために何ができるか日々皆で考える時間が多いことも魅力で、自分自身もすごく成長できる環境だと思います。
やりがい 「スマイルサポーター」という名の通り、患者様に笑顔で帰っていただけた時が1番やりがいを感じます。不安を抱えた患者様にいかに安心していただいて、笑顔になっていただけるかを考え、行動していくことが自分自身の成長にも繋がると思います。
合同のセミナーや勉強会などもあるので、医院の垣根を超えて様々な事を先輩方から教えてもらえるのもすごく勉強になりますし、もっと成長したいと思わせてもらえます。